...

プライバシーポリシー

IDP & IELTS Australiaプライバシーポリシー

個人情報保護方針

はじめに
______________________________________________________________________________________________

当社はお客様の期待に応えることを約束し、お客様の個人情報や機密情報に関連するすべての適切な法律を遵守します。
当社のプライバシー保護の概要を以下に記載します:

  1. 当社は、お客様のご要望にお応えする、またはお客様がお求めの情報を提供するために必要なものだけを収集し、お客様の利益に合わせてカスタマイズします。
  2. 当社は、お客様の情報が必要なくなった場合、またはお客様からのご要望があった場合は、情報を削除します。
  3. 当社は、お客様の情報を用いて行う全てのことをご理解いただけるよう、説明に最善を尽くします。
  4. 当然のことながら、当社から得る情報、およびその手段については、お客様ご自身が決定します。
  5. これはすべてのお客様に当てはまります。当社は、お客様の許可なく、マーケティング目的でお客様の情報を第三者に渡すことはありません。

当ポリシーの以降の部分では、プライバシーおよび個人情報の取り扱いに関する詳細を記載します。
当ポリシーで言及されている用語の定義は、この文書の末尾にある「用語集」に記載されています。

当社について

IELTS Australia Pty Ltdは、IDP Education Limitedの子会社です。IDPグループのプライバシーポリシーは、こちらに記載されています:

https://www.idp.com/global/privacy-policy/

データ管理者の連絡先詳細

IELTS Australia
Level 8
535 Bourke Street
MELBOURNE 3000
Victoria
Australia

当社DPOまたはプライバシー事務局までお問い合わせください: privacyofficer@idp.com

当社は、できるだけ迅速な対応を心がけます。

IELTS Australiaによる個人情報の収集に伴い、以下のことを行います:

  • IELTS試験を実施し、IELTSの模擬試験を提供する
  • (たとえば、IELTS受験に関する一般的な質問をする際に)お客様のご希望に従い、他のIELTS所有者(ブリティッシュ・カウンシル、ケンブリッジ大学英語検定機構)に、お客様の質問を転送する
  • 当社が提供するサービス(イベントや、プロジェクトやプログラムに参加する機会を含む)に関する情報を、お客様に通知し提供する
  • 内部業務を管理する
  • お客様の質問に回答する

IELTS試験
______________________________________________________________________________________________

IELTS試験センターは、欧州、アジア、オーストラリア、ニュージーランド、北米、南米、アフリカ、中東の世界140か国以上で運営されています。IELTS AustraliaはこれらIELTS試験センターの一部を、ブリティッシュ・カウンシルはその他のすべてを運営・管理しています。
IELTS Australiaは、IELTS試験の実施を目的とした、他のIELTS所有者(ブリティッシュ・カウンシル、IDP Education、ケンブリッジ大学英語検定機構)との共同データ管理者です。

お客様がIELTS試験を申請または受験した場合、当社は、氏名、住所および電子メールアドレス、生年月日、性別、連絡先の詳細、言語、国籍、居住状況、教育資格、国籍カード番号、パスポートの詳細、雇用歴、職業、ビザの申請に必要な情報、そしてプロフェッショナル会員権などの個人情報を取得します。

これには、身元の証明として当社に提示する書類、たとえば、パスポート、国籍IDカード、市民権の証明書、またはIELTS試験に登録申請する際の写真といった書類のコピーも含まれます。

当社は、お客様の試験結果を保有します。

当社はお客様の機密情報も保管しますが、これには以下も含まれます:

  • 医療情報(試験に関連した特別な配慮を得るために提供するもの)
  • IELTS試験用にID認証管理(IAM)の一部として指紋認証を提供するIELTSの受験者に関する生体情報(バイナリ・ラージ・オブジェクト(BLOB)の形式で指紋認証のコピーが保有されます)
  • 人種や民族の出自(お客様の出身国情報より)

IELTS試験の管理、統計や詐欺の検出目的でのIELTS試験結果の見直し、利用する試験センターの変更対応などの目的で、IELTSの申請または試験そのものより得られる関連情報を、IELTS所有者が他のIELTS所有者と共有する場合があります。

他のIELTS所有者のプライバシーポリシーは、以下のリンクより参照できます。

ブリティッシュ・カウンシル
http://www.britishcouncil.org/privacy-cookies/data-protection

ケンブリッジ大学英語検定機構
http://www.cambridgeenglish.org/footer/data-protection/

IELTSプライバシーポリシーおよび試験条件は、IELTS試験に関するプライバシーおよび個人情報の取り扱いについての詳細を提供しています。
https://www.ielts.org/policy/privacy-policy

IELTS模擬試験および試験対策
______________________________________________________________________________________________

当社は、サポートツール、模擬試験、セミナー、IDPマスタークラスを含む、IELTS受験の準備をサポートするサービスを提供します。

お客様の個人情報を取得することで、以下が可能になります:

  • お客様が要望する模擬試験および準備サービスを提供する
  • 新規の、改良された模擬試験および準備ツールを開発する
  • お客様の同意のもと、模擬試験の結果、および一般的なまたは個人的なフィードバックを提供する
  • 当社が提供するサービス(イベントや、プロジェクトやプログラムに参加する機会を含む)に関する情報を、お客様に通知し提供する
  • 内部業務を管理する
  • お客様の質問に回答する

IELTS Australiaとの他の関わり
______________________________________________________________________________________________

IELTS Australiaとの関わりが生じる場合には、以下が含まれます :

  • コンサルタントまたは従業員として従事する意思を登録する
  • リサーチ提案を送信する
  • IELTS Australia提供のサービスに登録する
  • 認証機関の代理人になる

当社は、お客様の情報を取得した時点で、特定の通知を致します。求められていない個人情報がある場合は、安全に破棄します。

情報の保有

当社が取得する個人情報が必要なくなった場合、当社は、個人情報のコピーを保持するよう法律で規定されている場合を除き、または情報が連邦記録に含まれている場合を除き、情報の破棄または非特定化のポリシーに従って、安全に情報を破棄、削除するか、非特定化を保証します。

当社がIELTS試験用にまたは試験の準備目的でお客様の情報を収集した場合、IELTS受験後、サービス参加後、または最終アクセスより最長で3年間、情報を保有します。

指紋認証データは、バイナリ・ラージ・オブジェクト・ファイルで、試験後60日間のみ保有されます。
また、紛争の解決、他の報告義務および保持義務の遵守、詐欺防止など、他の正当な理由により、(IELTS所有者との関係が終了した後も含み)特定の記録を保有することがあります。

個人情報の取得方法
______________________________________________________________________________________________

当社は、合法的かつ公平な手段でのみ個人情報を取得します。個人情報は、お客様またはお客様より権限を与えられた代理人から直接取得される場合があります。また、被許諾者や、サービスを提供するために当社より権限を与えられた代理店などの第三者から取得される場合もあります。FacebookやTwitterなど、ソーシャルネットワークやその他のオンラインサービスを通じて当社と連絡を取る際に、お客様の個人情報が当社に提供される場合があります。

当社の業務上の機能や活動に合理的に必要でない限り、個人情報および機密情報を取得することはありません。機密情報を取得する前に、お客様の同意を得るものとします。

取引の際には、当社がサービスを提供するために、お客様の身元を証明する必要があります。仮名の使用は認められません。
お客様が当社のウェブサイトにアクセスする場合、IPアドレスまたはドメイン名の形式でお客様に関する追加の個人情報を収集する場合があります。詳しくは、当社ウェブサイトのクッキーポリシーをご覧ください。

他者への開示
______________________________________________________________________________________________

IELTS試験サービスを提供する目的で当社が海外受信者に開示した情報は、他のIELTS所有者(ブリティッシュ・カウンシル、ケンブリッジ大学英語検定機構)に譲渡される場合があります。これらの受信者は、英国に本拠を置く組織であり、データ保護法(英国)に従います。海外の受信者にデータを転送する場合、そのデータは使用制限および不正アクセスに対する保護の対象となります。

一部のIELTS AustraliaのITシステムおよびデータはオーストラリア国外または英国国外のサーバーでホストされており、当社はビジネスの一環としてこれらのサーバーの1つにお客様の情報を送信する場合があります。

IELTS Australiaは、収集したデータを、(お客様の国に加えて)以下の国内で保有、または以下の国に譲渡する場合があります:

  • オーストラリア
  • 英国
  • インド

この情報は、お客様にサービスを提供するために必要な場合にのみ保存され、アクセスされます。海外のサーバーにデータを転送する場合、そのデータは使用制限および不正アクセスに対する保護の対象となります。

海外の受信者に開示される情報は、当社が関連サービスを提供するために、お客様が当社に提供した情報で構成されています。当社提供のサービスを享受することにより、上記の通り、関連する海外の受信者にお客様の個人情報を提供することに同意したことになります。IELTS Australiaは、契約の標準保護条項およびIDPグループデータ譲渡契約を含む、お客様の個人情報を適切に保護できる手段で情報の譲渡を行います。

お客様の権利
______________________________________________________________________________________________

プライバシー保護法またはデータ保護法における、情報を保持するための正当な理由がない限り、お客様は、当社が保有するお客様ご自身の個人情報にアクセスする権利を有します。

正当な理由とは、以下を指します:

  • 深刻な性質の違法行為または不正行為が行われ、アクセスを許可することが、その問題に関して適切な措置を講じることを妨げる可能性があると疑う理由がある
  • アクセスを許可することで、商業的に機密のプロセスに関連する、当社内部で生成された評価情報を流出させてしまう

お客様の情報に変更があった場合、または当社が保有している情報が間違っている、不完全である、期限が切れていると思われる場合は、記録を修正しますので、当社にご連絡ください。

削除の権利
お客様の要求により、当社が保有し、法的に保有する必要がないすべての情報を削除します。

処理を制限する権利
お客様はご自身の個人情報の処理の制限を求める権利を有します。たとえば、お客様が個人情報の更新を希望された場合、その作業が完了するまでの間、処理の制限を求める権利を有します。

同意を撤回する権利
当社が同意を求めたプロセスについて、当社が送信したメッセージから登録を解除することにより、または privacyofficer@idp.com までご連絡をいただくことにより、お客様はいつでも同意を撤回する権利を有します。

異議申し立ての権利
お客様の個人情報の処理に対し、異議を申し立てることができます。

自動化された意思決定とプロファイリングを受けない権利
当社の情報処理プロセスは完全には自動化されておらず、人間の介入なしに何かが決定されることはありません。行動を分析または予測するためにデータを処理する場合がありますが、この処理にお客様の個人情報が含まれる場合は、明示的に同意を求めます。

データの移動権利
同意の上で、または連絡義務の元でお客様が個人情報を当社に提供した場合、お客様は提供したデータを機械可読形式で要求する権利があり、別の管理者へ移行することができます。

要求方法
個人情報の確認や修正、上記以外のプライバシーの権利に関するご要望はIDPプライバシー事務局 privacyofficer@idp.com までEメールでご連絡ください。すべてのご要望は、妥当な期間内に、書面にて回答されます。このプロセスの一環として、アクセスの提供や修正を行う前に、情報を要求している個人の身元を確認します。ご要望にお応えできない場合は、その旨をご説明いたします。

個人情報の取り扱いに関する異議申し立て
______________________________________________________________________________________________

当社では、お客様のお問い合わせや苦情に対応する体制を確立しています。

当社の方針に関するご質問、または当社によるお客様のプライバシーの取り扱いに関する苦情がある場合は、 privacyofficer@idp.com までご連絡ください。

当社がお客様のプライバシーを侵害した、またはデータを悪用したとお感じになった場合は、異議を申し立てることができます。

オーストラリア国内
Office of the Australian Information Commissioner(OAIC)のウェブサイト
www.oaic.gov.au

OAICの連絡先詳細:
所在地:Level 3, 175 Pitt Street, Sydney 2000
郵送先(シドニー):GPO Box 5218 Sydney NSW 2001
郵送先(キャンベラ):GPO Box 2999 Canberra ACT 2601
電話番号:1300 363 992
FAX番号:+ 61 2 9284 9666
メールアドレス: enquiries@oaic.gov.au

英国国内
Information Commissioners Office のウェブサイト
https://ico.org.uk/concerns/

当ポリシーの更新

当ポリシーは、2018年7月24日に発行されたものです。当プライバシーポリシーは、適宜更新されます。個人情報をご提供いただく場合には、いつでも参照されることをお勧めします。

当社は、お客様の個人情報を取り扱う上で予期せぬ事態が起こらないよう配慮しています。当ポリシーに重要な変更を加えた際、お客様のメールアドレスを保有している場合には、その変更とお客様への影響についてEメールで通知し、お客様のプライバシーの権利についてお知らせします。

用語集
______________________________________________________________________________________________

1. 適用されるプライバシー関連法:

• プライバシー保護法
• GDPR
• プライバシー、個人情報の取り扱いまたは保護に関する、国内及び海外の他の適切な法律
2. IDPは、IDP Education Limited(ACN 117 676 463)を指します。
3. GDPRは、European General Data Protection Regulation 2016/679を指します。
4. IELTSは、International English Language Testing Systemを指します。
5. IELTS オーストラリアは、IDPの子会社であるIELTS Australia Pty Ltd(ACN 008 664 766)を指します。
6. IELTS 所有者は、IELTS試験を共同運営する、ブリティッシュ・カウンシル、ケンブリッジ大学英語検定機構、IDP Education Ltd(とその子会社IELTS Australia Pty Ltd)を指します。ブリティッシュ・カウンシルとケンブリッジ大学英語検定機構は、英国に本拠を置く組織です。
7. 個人情報とは、特定の個人、または合理的に特定可能な個人に関する情報または意見を意味します。情報または意見が真実かどうか、および情報または意見が重要な形で記録されているかどうかは問いません。
8. プライバシー保護法は、プライバシー保護法1988(Cth)を意味します。
9. 機密情報は、個人の人種や民族、政治的意見、専門家または業界団体の会員情報、犯罪記録、個人の健康情報、認証に用いられる生体情報を含みます。