...

IELTSプログレス・チェックとは?

  • IELTSプログレス・チェックで、IELTSの専門採点者による評価付きのオンライン模擬テストを受けることができます。
  • アカデミックまたはジェネラル・トレーニングのテストを選択できます。
  • ライティング、リーディング、スピーキング、リスニングのスキルを高めることができます。
  • 試験本番で出題される内容に慣れることで、自信を深め、バンドスコアを向上させられます。
  • 公式なフィードバックレポートにより、テスト全体および分野ごとにバンドスコアの目安が分かります。
  • 得意分野と、力を注いで勉強すべき分野を知ることができます。

IELTSプログレス・チェックで得られるもの

  • IELTSプログレス・チェックの模擬テスト問題、テスト全体およびセクションごとのバンドスコアの目安を含む公式なフィードバックレポート
  • あなたのテスト結果にもっとも最適なIELTSバンドスコアが記載された、専門の採点者による公式なフィードバック
  • テストの回答後、5営業日以内にIELTSプログレス・チェックのレポートを受け取れます。
  • IELTSプログレス・チェックのレポートはIELTSテストの公式なものではなく、大学や専門機関への入学、入国ビザといった用途では使用できません。あくまであなたのテスト結果をもとに点数の目安をお知らせし、あなたの現在の英語力を示すものです。

フィードバックレポートのサンプルを見る

IELTSプログレス・チェックでお勧めする時間配分

リスニング

リスニングには30分を充てることをお勧めします。スコア全体の25%です。

リーディング

リーディングには60分を費やしましょう。スコア全体の25%です。

ライティング

ライティングには60分を費やしましょう。スコア全体の25%です。

スピーキング

スピーキングにかける時間は11-14分をお勧めします。スコア全体の25%です。

最適なIELTSプログレス・チェックを選びましょう

IELTSプログレス・チェック – アカデミック

IELTSアカデミックを完全にカバーする3時間のオンライン練習テストで、テスト形式や質問のタイプに慣れましょう。

  • オンライン模擬テスト(一回分)
  • 全問採点と、各分野のバンドスコア目安
  • 次回に活かせる公式フィードバック
  • あなたの先生が活用できる公式フィードバック
  • 各テスト分野でのヒントとアドバイス

¥4,885
日本国内の申込みの場合のみこの金額が適用になります

詳細を見る

IELTSプログレス・チェック – ジェネラル・トレーニング

IELTSジェネラル・トレーニングを完全にカバーする3時間のオンライン練習テストで、テスト形式に慣れましょう。

  • オンライン模擬テスト(一回分)
  • 全問採点と、各分野のバンドスコア目安
  • 次回に活かせる公式フィードバック
  • あなたの先生が活用できる公式フィードバック
  • 各テスト分野でのヒントとアドバイス

¥4,885
日本国内の申込みの場合のみこの金額が適用になります

詳細を見る

よくある質問

IELTSプログレス・チェックはオンラインで行う公式のIELTS練習テストです。IELTSの公式な採点者によって評価・採点されます。

IELTSプログレス・チェックのレポートには、ILETSバンドスコアの目安、各分野の公式なフィードバックが記載されます。本番の試験に向けて、能力向上に役立つことでしょう。

全ての分野を回答後、一度だけ回答結果を送信できます。その後5営業日以内にIELTSプログレス・チェックのレポートが送られます。

ご購入済みのそれぞれの練習問題には、120日間のアクセスが可能です。

IELTSプログレス・チェックのレポートにはバンドスコアの目安と採点のフィードバックが含まれ、回答後5営業日以内に送られてきます。レポートのURLはメールで通知されます。IELTSプログレス・チェック ウェブサイトの「My Account」タブからあなたの受けたテストを選ぶだけで、結果を閲覧することができます。採点結果が出た際は、画面に通知が表示されます。

IELTSプログレス・チェックは公式なオンライン練習ツールです。オンライン環境で模擬試験を受けることができ、IELTSの専門家からレポートを受け取ることができます。ただし、オンラインという性質上(本番では対面で行われます)明確な違いがあります。

  • IELTSプログレス・チェックには時間制限がありません。本番同様の試験結果を出すには、時間を管理することをお勧めします。とはいえ、タイマーで時間制限を設けることはしませんので、例えばテスト中に邪魔が入った時には一旦中断するなど、便利に利用できます。
  • リスニングとスピーキングのセクションに入る前に、PCやiPadのスピーカーとマイクが有効になっているかどうか確認が必要です。スピーキングセクションの始めで、マイクが有効かどうかを確かめる画面が表示され、サンプルが録音されます。
  • スピーキングテストでは、それぞれの質問で残り時間を示すカウントダウンタイマーが表示されます。もし話し終割らなくても慌てないでください。あなたの回答を評価するのに十分なサンプルがあります。本番の試験では、もし時間を超えて話すことがたくさんあれば試験監督者が許してくれますが、大抵は次の質問に移るよう促します。
  • スピーキング試験で質問が聞き取れなくても、リピートされません。本番の試験では繰り返し発声してもらうことができます。模擬試験でもしこの事態になっても慌てないでください。スピーキングテストをやり直すことが可能です。
  • IELTSプログレス・チェックでは「メモ帳」のようなツールは用意されておらず、試験中にメモを取る必要がある場合、別途行う(紙とペンを用意するなど)必要があります。
  • IELTSプログレス・チェックの回答後、採点結果は5営業日以内に送られてきます。本番では13日後です。
  • IELTSプログレス・チェックの採点結果は進学、就職、入国審査といった用途には 使用できません。
  • 最後に、私たちの管理下ではなく自分で行う練習テストであるため、採点結果はあくまで目安であることをご了承ください。また、それらの結果はこの特定の練習テストにおける英語の水準だけを反映したものです。つまり、例えばIELTSプログレス・チェックでバンドスコアが「6」であっても、本番の試験で同じスコアが得られることを保証するものではありません。IELTSの本番のスコアは、試験日当日に、あなたがどれだけ能力を発揮できるかにかかっているのです。

IELTSプログレス・チェックは、英語の試験対策ツールとしてあなたのペースで回答することを想定して作られています。リスニング、リーディング、ライティングの分野を(本番同様に)中断することなく回答することをお勧めしますが、途中で邪魔が入ったり休憩したくなったりすることも考えられます。自分で時間配分を管理し、本番の試験環境と同じように練習テストに回答することをお勧めします。

はい。自分のペースで進め、回答を見直すこともできます。ただし、本番のテストではそれぞれの分野ごとに回答を修正する時間はありますが、一度次の分野に進んだら前に戻ることはできません。このようにして、本番同様のテストを経験することが(そして本来のスコアを得ることが)できます。可能な限り、本番のテストと同じ条件を追求することをお勧めします。

大丈夫です。ブラウザの履歴やブックマーク、あるいは登録メール内のリンクからIELTSプログレス・チェックに戻ってください。回答済みの内容は保存されています。ただし技術的な制限により、リスニングおよびスピーキングについては初めから録音がやり直しになります。ただし、すでにすべての録音を終えて送信済みの場合は、そちらが保存されます。

IELTSプログレス・チェックは現在、1種類のテストのみがお買い求めいただけます:

IELTSアカデミック 練習テスト#1
IELTSジェネラル・トレーニング 練習テスト#1

複数のテストを購入したい場合、次の手順に従ってください:

  • 購入したいテストを選択する。
  • Quantityにマウスを合わせて、数量を選択できる状態にする。
  • 矢印で数量を選ぶ。
  • update basketをクリックする。
このページを共有